レイアウトについて|素敵なデザイン住宅を手に入れるために間取りのとり方を確認しよう

素敵なデザイン住宅を手に入れるために間取りのとり方を確認しよう

レイアウトについて

家の模型

レイアウトにもこだわること

最近の一戸建てはとてもおしゃれです。昔とは違いデザイン的にかなり洗練されてきました。もちろん、こうした一戸建てを建てる人は富裕層だけではありません。一般の方でもおしゃれな一戸建てを建てているのです。しかし、せっかくのおしゃれな一戸建てもインテリアやレイアウトが無茶苦茶だと、意味がなくなるので注意しましょう。心からくつろげる快適空間をつくるにはインテリアが重要になってきます。とくに、リビングは住まいの中心になるので、インテリアやレイアウトにはしっかりこだわりましょう。また、それらを考える前に家具を買ってはいけません。どんなスタイルの部屋にするか、動線や通路幅なども十分考えてから買うのが基本です。

玄関は住まいの顔だから

一戸建てを建てたら、多くの人はまずリビングのインテリアにこだわります。住まいの中心になるところですから、それは当然と言えるでしょう。 しかし、住まいの顔とも言える玄関にもしっかりこだわることが大事です。玄関は単なる出入り口ではありません。来客にとってはその家の第一印象を決める場所です。ないがしろにはできないでしょう。 玄関に必要なのは靴や傘を収納する家具です。しかし、これだけでは味気ないと言えるでしょう。ですから、できればギャラリースペースをつくりたいものです。ギャラリースペースは広い玄関にしかつくれないと思うかもしれませんが、そんなことはありません。下駄箱の上をギャラリースペースとして利用すればいいのです。